お手頃価格のフレンチランチ「ルビストロタシマ」

Pocket

ランチがとにかくお得!!

高知市の大橋通の電車通りより南にあるフレンチレストラン「ル ビストロ タシマ」へやって来ました。
本当は明神丸へ鰹のたたきのランチを頂きに行く予定でしたが、ダメもとでこちらのお店を除いてみたところ運よく空いていましたので急遽こちらでランチを頂くこととなりました。
ダメもとというのもカウンター4席と2人掛けテーブル席2席、4人掛けテーブル席2席の小さなお店ですので日曜日の12時過ぎに予約なしで飛び込みではちょっと無理だろうとの予想の元で覗いたからです。
いつもなら当然断られるところですがたまたま1テーブル空いており2名の受け入れOKとのことでランチにありつくことができました。
土日のランチは当然ですが予約をしていないと断られる可能性が高いので予約していきましょう。

ランチは、魚のランチと肉のランチ、ステーキのランチの3種類でサラダ、スープ、メインとパンの構成です。
ドリンクとデザートは追加注文となっていますがドリンク100円、デザート200円ですのでドリンクは是非、デザートはお腹に余裕がありそうでしたら注文した方が良さそうです。
アルコール系のドリンク(ワインとビール)は350円です。ランチタイムはお得な設定です。昼間っからのお酒は特に美味しいですよ。
今回は、魚と肉のランチを一つずつ赤ワインを追加で注文し頂きました。

スープは旬の野菜を使用

先ずはサラダが運ばれてきました。酸味の効いたドレッシングが食欲を増進させます。
スープは今が旬の野菜「蕪」を使用したポタージュスープです。ミルクの香りと蕪の香りが非常に美味しいスープです。

魚料理のメインはイトヨリダイのポアレとイカ、海老のグリル

魚のランチのメインはイトヨリダイでした。白身の魚で高知ではそんなに高価ではないけれど非常に美味しく癖のない白身の魚で洋食店ではランチの魚料理でよくお目にかかります。今日のこのイトヨリダイはかなりの大物です。大物でも薄目のパリッと良く焼けた皮の香ばしさとこのサイズならではのふんわりとした白身が非常に美味しいです。

添えられているソースはレモンとバターのソース、少し甘めのソースで酸味は控えめ特筆すべきはバターとレモンの香りです。このソースに加えてイカ墨とオリーブオイルが添えられていてイカ墨の香りや旨味、オリーブオイルの香りをソースの配分で調整しながらメリハリをつけた味の変化が楽しめます

イトヨリダイ、イカ、海老とブロッコリーや菜花などそれぞれの食感や味の違いをレモンソースやイカ墨、オリーブオイルの味の変化で一皿が様々味の組み合わせが楽しめるメイン料理でした。

肉料理のメインは豚フィレ肉とベーコン

肉のランチメインは、豚フィレ肉を低温調理しベーコンを巻いて揚げたとんかつ風の料理です。
メニューでは、豚フィレ肉とベーコンのパネ マスタードトマトソースとなっていました。あまり聞きなれない料理の名前のパネってのはパン粉を付けた料理という意味だそうです。いわばとんかつもパネの一種ですかね。

フィレ肉ですので非常に柔らかくあっさりとした豚肉の味がよくわかるこの肉の良さを生かした料理です。フィレ肉にベーコンの塩味と香りが非常に美味しくパン粉の衣もカリッとした食感と小麦の焼けた香ばしい香りが印象的です。
それにトマトの香りと旨味が豊かなマスタードトマトソースが添えられています。このソースは、トマトとニンニクの香りにマスタードの香りが非常に美味しいフィレ肉とベーコンに負けない主張をするソースです。

添えられている野菜の玉葱やパプリカの甘さや牛蒡の食感と香り、マッシュポテトはなめらかなタイプではないですがバターの香りとでんぷんの甘みが印象的な逸品です。

1,000円という値段を考えると非常に食べごたえがあり満足感の高い料理でした。

お店の情報

ル ビストロ タシマ
住所:高知県高知市本町2-5-12 住友ビル 1F
電話:088-821-7355
営業時間:11:30~14:00      17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日:水曜日

Follow me!