お手頃価格で人気の洋食屋さん「欧風料理モンテ」

Pocket

緑、赤、白の外観が特徴的な外観の建物

高知自動車道の高知インタチェンジから続く道路を南に進んだところにあるイタリアンをメインにした欧風料理店です。メニューは数種類のパスタやピッツァ、魚や豚肉、牛肉のグリル、手作りソーセージやかにクリームコロッケ、グラタンなどの洋食が並びます。今回は、お昼に伺いましたので魚のランチ、肉のランチ、パスタのランチ、スペシャルランチからの選択です。魚・肉のランチはメイン料理に加えサラダとスープ、パン又はライスで各800円とお手頃価格、この日のメイン料理は魚料理は白身魚フライにトンノマヨネーズ、肉料理はチキンのグリルフィレンツェ風です。パスタランチはキノコのミートソースパスタかカポナータにスープとサラダで950円、スペシャルランチはメインがビフカツに前菜、サラダ、スープ、パン又はライスに飲み物が付いて2,000円です。

800円のランチを注文、どの料理も丁寧な仕事が好印象

魚と肉のランチを注文しました。注文するとすぐにスープが来ました。ジャガイモ?のポタージュスープにベーコンが入っています。このスープは牛乳と野菜の旨味にベーコンの風味と動物系の旨味がマッチして非常に美味しく、どろっとした食感が空腹に染み渡り満足感が高いです。スープとサラダのドレッシングはこちらのお店独特の味で先代から変わらない味。これを頂くとモンテに来たって感じがします。


肉のランチはチキングリルのフィレンツェ風です。大きなチキンがふんわりと柔らかく焼かれていてデミグラスソースで味付けされています。デミグラスソースはメイラード反応による香ばしい香りと牛肉の旨味や野菜の旨味が本格的で美味しいです。

魚のランチは、魚のフライにトンノマヨネーズが掛かっています。トンノとはイタリア語でマグロの事ですがこのマヨネーズからはマグロの風味は感じられません。自家製のマヨネーズでキューピーなどの市販のものより酸味がちょっと強めの感じがします。フライは白身魚をふんわりとフライにしており熱々の魚から上がる湯気がマヨネーズの香りをより引き立たせ魚の香りをより旨く感じさせます。

野菜サラダは、ドレッシングが丁寧に混ぜられ、オリーブオイル、お酢、レモンとニンニクの香りをまとっています。レタス、キャベツ、セロリ、人参、トマトなどそれぞれの野菜の個性を殺さないドレッシングのまとわり方で好みもあるかと思いますがここのサラダは本当に美味しいです。

お手軽な料金設定で本格的な手作りメニューが食べられますのでランチタイムだけでなく夜も混雑していることが多いです。駐車場はお店の前にありたくさん停めることができますが、それぞれの駐車スペースは狭くいつも混雑しているのでランチの場合はちょっと早めに行くか駐車場待ちをするつもりで行きましょう。夜も昼もおススメです!!

お店の情報

欧風料理 モンテ
住所:高知県高知市高ソネ83
電話:088-885-1216
営業時間:11:00~14:00(L.O)   17:00~21:00(L.O)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

Follow me!