カリッとした歯ごたえと噛み応えのかりんとう 上野「ゆしま花月」

Pocket

外観とは裏腹に非常に狭い店内

上野にある人気かりんとう屋さんの「ゆしま花月」です。外観は銀座にあるたちばなと比べるとずいぶん大きなお店の様に見えますが店内に入ると客の動ける広さはたちばなの半分もないかもしれないような狭小の空間です。商品の見本や梱包作業の空間で店内の空間のほとんどを占めておりそれに圧倒されます。いかにも手作り手作業でやっていますと言った雰囲気の商品梱包や販売に驚きつつ少し焦りながら商品の見本を見て注文を決めます。店内が思ったより狭いのとすぐ目の前で商品梱包作業の手を止めて注文を待ってくれている店員さんを見ると非常に焦りつつの注文となってしまいとりあえず人気商品を尋ねたうえで1番人気と2番人気の商品をよくわからないまま購入となりました。まぁ、どれも初めてでしたのでかりんとうさえ外さなければ本音は何でもよかったんです。

かりんとうは少し硬めの歯ごたえ

今回は、かりんとうとさざれを購入しました。かりんとうはもちろん一番の人気商品、二番人気はさざれだそうです。
こちらのかりんとう、銀座のかりんとうのさえだより太くころより細い太さの直径が17ミリ程度の太さです。表面の飴の甘さは糖蜜の香りが弱目のさっぱりとした甘さ、口に含むと食用油の香りと小麦の香ばしい香りを感じます。噛んだ食感はまず表面の飴がカリッとはじけてかりんとう本体のザクっとした食感が少し硬めの印象です。カリカリっという感じではなくザクザクって感じの食感で噛み応えがあり小麦粉でできた生地の美味しさも味わいの特徴です。
さざれの方はお店の方の説明では醤油の甘辛味とのことでしたが使われている醤油の風味とカリッとした食感が非常に美味しく感じました。分かりやすいイメージとしてはぼんち製菓のポンスケってお菓子のあまから味を高級にしたお菓子と言えば伝わりやすいかと思います。ポンスケより醤油の香りや食感が格段に良くなり甘さ控えめの上品なお菓子って感じでしょうか。
また、お菓子のパッケージも目を引きます。大袋と小袋が有りますが、小袋は単衣(ひとえ)と呼ばれるパッケージになっており着物をモチーフとしています。かりんとうの方は振袖風の柄で後ろに帯の飾りが取り付けられており振袖風の柄のかりんとうの袋には振袖で結ばれる結び方の飾りが、ちょっとシックなさざれのパッケージには太鼓結び風の飾りが付けられておりなかなか凝っています。この単衣(小袋)の種類違い(5種類あります)の詰め合わせが贈答用に好まれているようです。

かりんとう ゆしま花月和菓子 / 上野広小路駅上野御徒町駅湯島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

お店の情報

ゆしま花月
住所:東京都文京区湯島3-39-6
電話:03-3831-9762
営業時間:月曜〜金曜 9:30〜20:00
土・日・祝 10:00〜17:00
定休日:不定休

Follow me!