高知市の小さな本格洋食店「カンペシーノ」

Pocket

お昼はランチコースのみ

昼のランチに行ってきました。ランチタイムは11時半から14時までです。オーダーストップは13時半ですが、13時過ぎに行きました。予約はしていませんでしたが運よく空いてました。たまたま入れましたが、後から来たグループは入れませんでした。事前予約がお勧めです。

 このお店は、若いご夫婦が子育てをしながらやっています。けれども、侮るなかれ、ご主人は本格的にフレンチを学ばれた方で本格的な料理がどの時間に行っても提供されます。ちょっと高知の値段では高めに感じるかもしれませんが料理の一つ一つの丁寧さや造りを見ると納得だと思います。ランチも1,800円とちょっと高めに感じるかもしれませんがよく見てみてください、900円のランチ2名分より遥かに手がかかっていますしお得に感じますよ。
 夜は、コースまたはアラカルトでの注文となりますが、どれも美味しいです。カップルでの利用や、小グループでのちょっとリッチな食事会での利用にお勧めです。

 店内はテーブル席が3席(2人席×2、4人席×1)とカウンター席が4席分?だったかな??ホントに小さなお店です。ランチメニューは1,800円のランチコースのみでメインを魚か肉の選択です。以前は1,600円でしたがサラダが前菜にグレードアップしています。

 この日のコースは、前菜がカマスのフリット、蕪のスープ、メインの肉はポークで魚はイトヨリダイ、デザートはほうじ茶のアイスクリームでした。

お店の隣に1台だけ駐車場がありますがオープンと同時でもない限り止めるのは難しそうです。周囲の100円パーキングに停めました。

 お店には派手な看板も無くお店自体も小さいので分かり難いかもしれません。また、電車通り沿いですがそれが返ってお店をじっくり探すことが行いにくく車窓から見つけ辛いかもしれません。

前菜はカマスのフリット

この日の前菜はカマスのフリットでした。サクサクの衣にふんわりとしたカマスの白身が非常に美味しい。掛かっているバルサミコのソースも適度な酸味と香りが非常に豊かなソースです。使合わせのキノコや根菜も合わせていただきこの一皿でいろんな味の組み合わせが満足感を高めます。

スープは素材の味を活かした優しい味と風味

続いてのスープは今が旬真っ盛りの蕪のポタージュ。蕪とミルクの優しい甘み、緑の蕪の葉が見た目と食感のアクセントになっています。見た目にも黒い器に白いスープが映えています。

メインはどちらを食べても満足感が得られます

メイン料理は肉または魚からの選択です。今回は2名で行きましたので半分程食べてお皿を交換して2種類とも頂きました。両方のお皿ともに交換して食べても十分満足感のあるボリュームが有りましたのでじっくり味わえて非常に良かったです。

メインの肉料理は、豚ロースのコンフィ、フライパンで焼き目を付けてはいますが事前に低温で調理されておりお肉の食感が非常に柔らかでジューシーです。ソースはメニューではトマトマスタードソースとなっていましたが、ワインの香りが非常が印象的なソースでした。付け合わせのブロッコリー蓮根、蕪なども野菜の食感が程よく残り素材の香りや甘さがバリエーション豊かなアクセントとして楽しいです。

魚料理は、イトヨリダイのポアレ、かつおだしの香り豊かなソースといただきます。見た目もイトヨリの綺麗な模様がはっきり残り皮のパリッとした味わいも美味しいです。肉料理とは微妙に違う野菜の付け合わせも美味しく頂きました。

ほうじ茶のアイスとコーヒーで余韻を楽しむ

ここまでで十分お腹が張っていましたが、最後はほうじ茶のアイスとコーヒーでさらにリラックスです。コーヒーの香りもロースト具合も当日の気分にピッタリで非常に美味しく感じました。

お店情報

欧風食堂 カンペシーノ
住所:高知県高知市城見町6-21
電話:088-855-7751(小さなお店なので事前予約をお勧めします)
営業時間:11:30~14:00(L.O13:30) 18:00~(L.O21:00)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌火曜日休み)
    第3火曜日(祝日の場合は営業、翌水曜日休み)(加えて不定休あり)


四国ランキング

Follow me!