愛媛県新居浜市のつけ麺が人気の魚介系ラーメン店「濃厚魚介らう麺 純」

Pocket

見た目は「えっ、ココ??ラーメン屋?」って感じ

国道11号線の北側にある新居浜市の市街地を通る県道13号線(平和通り)を車で走り十全総合病院東の交差点を南へ入り慶正寺というお寺前を通り少し進んだところにあります。お店のすぐ隣と裏手に駐車場が用意されています。
一見するとラーメン屋と言う印象は全くなく看板も小ぶりで目立たないのでカーナビで目的地設定していないと通り過ぎてしまいそうです。

メニューは、つけ麺とラーメン2種類

メニューは、3種類、豚骨魚介つけ麺、豚骨魚介らう麺、豚骨魚介あっさりらう麺です。その他ちゃあしゅうごはんや夜限定の中華ソバってのも有ります。
一番人気は、豚骨魚介つけ麺です。隣の人もその隣の人もつけ麺を食べていました。基本的に麺は平打ち麺の太めのものです。あっさりらう麺だけは、細麺が使用されています。

ラーメン店としては大快挙のミシュラン掲載

店内は、テーブル席が2つ3つほど、残りはカウンターです。カウンターからは厨房が丸見えで大きな寸胴にスープが用意されています。豚骨と大量の煮干や鰹節などの粉がたくさん入ってコトコト沸いています。
そうそう、こちらのお店は、ミシュランガイドに掲載されています。星やビブグルマンの受賞は逃しておりますが、ラーメン店としては大快挙のミシュランプレートとして掲載されており、その受賞の証がさりげなく置かれておりました。

先ずお勧めはつけ麺でしょうが、今回は、ラーメン麺2種類を食べ比べてみました。

2種類のラーメンを食べ比べ、両方共に豚骨魚介ですが、細麺があっさりらう麺、平打ち麺がらう麺です。このお店のスタンダートは、平打ち麺のらう麺だと思います。
あっさりらう麺は、醤油の風味が通常のものより強めです。通常の豚骨魚介らう麺でもこってりって感じではないんですが、魚介の風味は通常のものの方が強く感じられ全体のバランスはあっさりよりも通常のものの方が良いと思いました。
スープは、豚骨に煮干しが大量、椎茸昆布と鰹節で作っているそうですが、豚骨と煮干しの風味が強く他では味わえないうまさを感じさせてくれます。同じ愛媛の光食堂も相当美味しいですがここのも非常に美味しいですね。
具材は、焼きのりとチャーシュー、メンマです。焼きのりは海苔の風味が強めの良品が使用されています。この3種類の具材は、どれも非常に注意深く選び作成されていることが食べればよく分かります。細部にわたって注意が払われており、店主のこだわりが感じられます。中でもメンマの美味しさが印象的で、太めのメンマの少し甘めの味わいと食感が印象的で、追加トッピングで5本200円はメニューだけ見ると少し高いように思いますが、味わうと納得の価格です。

豚骨魚介あっさりらう麺

平打ち麺のらう麺の方が、どちらかというとお勧めですし、初めての方でつけ麺以外を注文でしたら絶対こっちの方が良いと思います。

お店の情報

濃厚魚介らうめん 純
住所:愛媛県新居浜市久保田町2-1-43
電話:0897-47-0338
営業時間:スープが売り切れしだい終了
[火~土] 11:00~15:00(L.O.14:50)   18:00~21:00(L.O.20:50)
[日・祝] 11:00~20:00(L.O.19:50)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日が休み)

Follow me!