千葉県佐倉市マラソンランナーの栄養源、小出監督のサラメシにも紹介された「おかやま食堂」

Pocket

一流アスリートのサインが沢山

ずいぶん前の事ですが、NHKのサラメシで小出監督のサラメシとして紹介されたのを見て訪問するチャンスをうかがっていました。混雑を避けて11時半に到着したのですが、すでに駐車場が一杯になってました。しかし、よく見ると駐車場の一台が出そうな雰囲気でしたので少しお店の前の道路で待ち、タイミングよく駐車場へ滑り込みめました。駐車場は、お店の前に7~8台ほど準備されていますが、11時半でもういっぱいなんて凄いですね。
こちらのお店、元々は、岡山精肉店というお肉屋さんがやっている食堂です。高知のカツ丼の行列人気店「ひばり食堂」と同じパターンの創業みたいです。
店内は、向出監督の関係だと思いますが、マラソン関係を中心に柔道などオリンピックや全日本クラスの一流アスリートのサインが沢山置かれています。入り口近くの一番目立つ場所には高橋尚子選手のサインがあり、誰の寄贈なのか確認しませんでしたがメダルも無造作に置かれています。

メニューは豚カツを中心に揚げ物や刺身まで

小出監督のサラメシは、ヒレカツ定食でしたが、メニューには豚カツを中心にエビや鶏肉など揚げ物、さしみや焼き肉など意外とバラエティに富んでいますが、お昼の一番人気は「日替わりランチ」だそうです。揚げ物、小鉢、さしみ、汁物はもとよりデザートまで付いて1,100円だそうです。揚げ物の定食が大体1,000円位なのでお得なメニューだと言えます。

カツは大きくても柔らかく納得の「お肉屋品質」です。

今回は、ロースカツ定食を注文しました。かなり大きめのロースカツが運ばれてきます。通常のロースカツは200g、上ロースカツは300gだそうです。今回注文のカツは、200gのものです。大手カツ丼チェーン店のかつやの松が80g2枚の160gなのでその2枚を合わせたより1枚で大きいとんかつです。隣の家族は「いやぁ大きいぃ」と驚きの声を上げていました。
ロースカツの味の方は、いたって普通ですが大きめなので食べ応えは充分です。大きくて分厚いですが柔らかいお肉です。肉の品質は流石はお肉屋さん、間違いないですね。味噌汁もよく出汁が効いておりとんかつ以外も美味しいです。日替わりが一番人気なのはそういうところからも分かります。
この日は、日替わりはすでに売り切れていましたので次回行くことが有れば日替わりを食べてみたいと思いました。

お店の情報

おかやま食堂
住所:千葉県佐倉市新町105
電話:043-484-2239
営業時間:11:00~14:00 17:00~21:30
定休日:水曜・木曜

Follow me!